Home > 半自動機キャッパー機

半自動機

キャッパー機

特徴

  • オペレーターが仮締めしてから本機で増し締めするため、斜め締めはありません。
  • 締め付けトルクは自由に設定でき、締め付けトルクの精度は±01Nmです(開栓トルク精度は資材、計時変化、開栓方法のバラツキ等により保証不能です)。
  • サーボ仕様の場合のみ、オプションにて締め付けトルクデータの記録採取が可能です。
  • 容器廻止めと、キャップチャックの部品を交換すれば、兼用も簡単にできます。
  • オプションにより、スタート釦とフートスイッチ又はセンサーによるスタートの兼用も可能です。

納入事例 ※写真をクリックすると拡大してご覧頂けます。